スキンケア 美容

ニキビに効くのはどっち?ファンケルとオルビスを徹底比較!成分やトライアルの内容をレビュー!

2018/10/23

こんにちは!ピィママです。

繰り返す大人ニキビに悩む方は多いと思います。

筆者も生理前になると顎にぽつぽつとしたニキビが複数出現します。

特に産後は、ひどく肌荒れするようになってしまって大変でした(>_<)

そのうちいくつかはどうしてもニキビ跡になってしまうのでストレスだったのですが、色々なニキビケア用スキンケアに試すことで随分良くなってきました!

ファンケルとオルビスは、どちらもニキビケアに特化したシリーズがあることで有名ですね。

ネットの口コミも良いものが多いので、一体どちらが自分に合うのか判断に迷う方もいらっしゃるかもしてません。

そこで今回は、ファンケルのアクネケアラインと、オルビスのクリアシリーズを、成分や価格、使用感など、様々な観点から比較してみました。

参考になれば幸いです。

それぞれの特徴

ファンケル アクネケアライン

バリア機能が低下し、炎症や乾燥を起こしやすい大人ニキビ肌のために、肌の負担となる可能性のある成分は使わず、肌そのものの機能を高めるのが、アクネケアラインです。

防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、殺菌剤不使用で、一般のニキビケアに使用される殺菌剤も使われていません。

とにかく、肌に負担となる成分は徹底して使わないというのが大きな特徴です。

 

又、最初にこの黄色い輪っかを外して使用する仕様になってるのも、他にはない仕組みです。

鮮度にこだわっていて、箱には使用期限の目安が記載されています。

いつもフレッシュな状態で使えるのが嬉しいですね。

詳細は、公式サイトでご確認ください>>>

【ファンケル】大人ニキビを繰り返さない!!無添加アクネケア

オルビス クリアシリーズ

オルビスは、周期的な肌環境の変化に着目したスキンケアです。

生理前や排卵期など、周期的にニキビができやすい女性は多いかと思いますが、実はこの時、普段は正常に働いてくれているお肌のバリア機能が低下してしまっているのだそう。

バリア機能を向上させるための成分が豊富に配合されています。

 

又、ローションも保湿液も透明なので、残量が一目瞭然です。

化粧水の本体は3か月分の大きめのボトルのため、しょっちゅう注文しなくて済むというメリットもあります。

 

詳細は、公式サイトでご確認ください>>>

約19,400通の声から誕生した大人のニキビケア

 

成分の比較

共通の有効成分「グリチルリチン酸2K」

ファンケル、オルビスともにグリチルリチン酸2Kがメインの有効成分として配合されています。

甘草由来の有効成分で、非常にメジャーな成分です。

ニキビの炎症を止める作用があり、今あるニキビに良いとされています。

ファンケル

ファンケルの方は、特に化粧液の方は合成ポリマーや殺菌剤もごくわずかで、本当に必要最低限の添加物しか使用されていないという印象です。

角栓を溶かして毛穴づまりを解消してくれるプルーン酵素エキスが配合されている他、ボタンエキスやローズマリーエキスなど植物のエキスが豊富に配合されていて、植物のチカラで保湿成分を補っています。

又、乳液の方が、化粧液よりはやや添加物が多そうですね。

乳液には、ビオサルファー・フリッドという、硫黄由来の皮膚角質を溶かす作用を持つ、ごく弱いピーリング剤のような成分が入っています。

穏やかな効き目なのであまり刺激はないかと思いますが、心配な方は要パッチテストです。

オルビス

オルビスには、シコニンという紫根エキスが配合されています。

紫根は、昔から火傷の薬などにも使用されるほど、皮ふの炎症時に、殺菌や消炎の効果があります。

この紫根エキスが、生理前の肌のバリア機能を高めてくれるのですね。

 

さらに、保湿液の方に入っているシロキクラゲ多糖体は、ヒアルロン酸の上をいく保湿力があるとして、オーガニックのスキンケアなどによく使用されています。

 

 

価格(税込)の比較

本体の価格を比較してみました。

ファンケル

化粧水 30ml 1,620円

乳液 18g 1,620円

 

オルビス

化粧水 180ml 1,620円

保湿液 50g 1,836円

 

化粧水に関しては、ファンケルが約1か月分、オルビスは3ヵ月分と記載がありました。

確かに、オルビスは浴びるようにバシャバシャ使用しても結構もつイメージがあります。

単純にコスパの良さに関しては、オルビスに軍配があがりそうです。

 

使用感の比較

結論から言うと、どちらもさっぱり系のスキンケアなんですが、ファンケルの方がよりさっぱりしています。

よって、乾燥肌の方はオルビスの「しっとり」タイプがおすすめです。

ファンケルにしろオルビスにしろ、高保湿型のスキンケアではないため、冬場は最後にクリームを重ね塗りして保湿することをおすすめします

 

又、最も添加物が少ないのは、ファンケルの化粧液かと思いますので、敏感肌の方にはファンケルが合うかもしれません。

 

使用感の詳細は、以前アップした記事をご参照ください(*^-^*)

ファンケルの使用感や感想の詳細レビューはコチラから>>>

【ニキビに効果はあるのか?】ファンケルのスキンケアお試しセットを試してみた

オルビスの使用感や感想の詳細レビューはコチラから>>>

【オルビス クリアシリーズ】って本当にニキビに効くの?私が何度もオルビスに戻る理由♪成分や使用感を徹底レビュー!

トライアルキットの比較

スキンケアは人によって合う、合わないがありますので、まずはトライアルキットのご購入をおすすめします。

ファンケルのトライアルキットの中身は、化粧水、乳液、クレンジングオイル、美容液パウチ5個、洗顔フォームパウチ10個

 

通常は3,240円するキットなんですが、今だと値下げしていて、こんなに入って税込1,000円ポッキリ!

ちなみに、通販を初めて利用する方は送料も無料だそうです。

ファンケルのトライアルキットの詳細はコチラからどうぞ>>>

【ファンケル】たっぷり1ヵ月試せる無添加アクネケア

 

 

オルビスのトライアルキットの中身は、化粧水、保湿液、洗顔料の3点ですが、3週間分使用できるそうです。

送料無料ですし、税込1,296円で、初回購入時はすぐに使える最大700円分のポイントがもらえます。

オルビスのトライアルキットの詳細はコチラからどうぞ>>>

365日ニキビのない肌へ!

 

どちらも2018年10月現在の情報ですので、お求めの際は一度HPでご確認いただくことをおすすめします。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

-スキンケア, 美容
-, , , , , , , , , ,